高校転校・編入について

「転入(転校)」と「編入」の違いとは?手続きはどうしたらよい?
転入のメリット、編入の注意点、入学方法などについて詳しく解説いたします。

転入(転校)する場合

転入学とは?

現在、高校に在籍している生徒が別の新たな高校に移ることを転入学・転校入学といいます。
転入学は「随時入学可」という通信制高校(私立/広域)が多いです。
学年(年度)の途中でも前籍校(在籍校)の在籍期間や修得単位を引き継ぐこと(累積加算すること)ができ、同級生と遅れることなく卒業を目指せる可能性が高くなります。

こころ未来高等学校の場合は4月1日〜1月1日まで随時入学可能!
但し、高校3年生の場合は10月1日まで。

前の学校の単位・在籍期間を活かした転入学が随時可能

転入する場合は前高校の単位をそのまま引き継げることも可能です。※但し、単位取得は年単位で取得する高校がほとんどですので、1年次途中で転入希望の場合は前高校の単位を引き継げない可能性があります。
また、転入学は学校を移るときの空白期間がないため、同級生から遅れることなく卒業できる可能性が高く、こころ未来高校でも転校生の受け入れ人数は毎年増えています。
転入のメリットとしては「高校を中退したことにならないこと」そして「空白期間がないこと」です。

転入

転校入学までの流れ

こころ未来高校に興味をもったら

まずはこころ未来高校の個別相談会に参加する旨を在籍校にご報告ください

WEBまたはお電話にて個別相談会にお申込みの上ご参加ください

在籍校にこころ未来高校への入学希望をご報告ください

転校を目指すことになったら

転校を目指すことになったら

①調査書(本校用紙)②転学照会状を在籍校作成依頼する

面接試験日が決定しましたらご案内しますので在籍校にご報告ください

※合格となった生徒は、転学希望日により入学日が決定します。

オリエンテーション・登校開始

オリエンテーション・登校開始

まずは在籍している学校の先生と十分に話し合ったうえでお問い合わせください


転入学を希望する場合、現在在籍している高校とこころ未来高校のどちらとも連絡を取ることが必要になりますので、まずは現在在籍中の高校に転入学の意思をお伝えしてから、こころ未来高校の個別相談会などにご参加ください。その後、在籍していた高校に今後提出する必要書類を発行してもらいましょう。

転入に関してのよくある質問

Q
転校は随時受付可能ですか?
A

はい。毎月1日付で転校生の受入れをおこなっております。
※1、2年生の場合 4月1日~1月1日まで随時
※3年生の場合 4月1日~10月1日まで随時
選考方法などについては募集要項をご確認ください。

Q
農業、工業、商業など専門的なことを学んでいる高校から転校が可能ですか?
A

可能です。また専門科目単位の一部も修得単位として累積加算し
同級生と遅れることなく卒業できる可能性が高くなります。

Q
前籍校で修得した単位や在籍期間はどのようになりますか?
A

前籍校で修得した単位・在籍期間は、原則認められます。
また、各種検定についても単位が認められる場合があります。詳しくはお問い合わせください。

Q
現在、他の高校に通っているのですが、いつから転校できますか?
A

転校は随時可能です。まずは在籍している高等学校の先生にご相談してから個別相談会にお申込みください。

Q
転校生ってたくさんいるんですか?
A

通信制高校に在籍する生徒のうち約50%の生徒が転編入学を経験している
生徒です。本校へも約100名程度の生徒が毎年転校生として新たに仲間入りしてくれています。

Q
転校の場合卒業の時期はどうなりますか?
A

転校入学の場合、在籍校(前籍校)で修得した単位や在籍期間を累積加算し
学校を移る時に空白期間が無いため、同級生と遅れることなく卒業できる可能性が高くなります。

Q
通信制高校と全日制高校の卒業資格に違いはありますか?
A

通信制高校、全日制高校、定時制高校ともに高校卒業資格は同じです。
通信制高校を卒業した多くの先輩方も進学、就職を決め夢を叶えています。

Q
個別相談会の際に必要なものはありますか?
A

特にございません。但し、お申込みする前に在籍校に個別相談会に参加希望の旨をご報告お願いいたします。

編入する場合

編入学を希望する場合の入学日は
4月1日・10月1日

対象:高校中退の方

編入学とは?

高校を中退してから別の高校へ入学すること。 高校を中途退学した人や一度社会に出てから高校卒業を希望している人などが、新たに高校に入学することです。高校を退学して年数が経っていても問題なく、すでに前高校で修得済みの単位を引き継ぐこともできます。編入学は入学時期が決まっている学校が多く、その入学時期まで待つ必要があります。

こころ未来高等学校の場合は4月1日と10月1日を入学時期としております。

前の学校の単位・在籍期間を活かした編入学が可能

編入して通信制高校へ入学すると、以前在籍していた高校で修得した単位が引き継がれますが、多くの全日制高校では、学年制を採用しているため、学期ごとではなく1年を通して授業・テストを合格し単位を修得します。そのため、調査書や単位取得証明書などを確認のち、取得できている単位については、通信制高校へ引継ぎが可能です。そのため、学年の半ばで退学しているとその学年で履修している単位の引継ぎはできないので注意が必要です。(高校1年生の途中で退学している場合は単位が引きつげない。)

編入

あきらめないで高校卒業を目指しませんか

高校を中退された方へ、高校卒業資格をあきらめないでもう一度チャレンジしてみませんか?こころ未来高等学校では、自分らしいペースで高校卒業を目指す通学スタイルを3つご用意しております。個別相談会も随時開催しておりますのでお気軽にお申込みください!

通信制高校の転編入学調査

通信制課程の生徒の入退出状況について、平成30年度間では、年度当初入学者数は50,820人、年度中途入学者数は22,865人、年度間卒業者数は56,283人。

通信制高校の転編入学調査

(※1) H30年度当初入学者とは、平成30年4月1日から平成30年5月1日までに入学を決定した者をいう。転学者・転籍者を含むが、入学後5月1日までに入学を取り消した者及び退学した者は除くものとする。
(※2) H30年度中途入学者とは、平成30年5月2日から平成31年3月31日までに入学を決定した者をいう。転学者・転籍者を含む。
(※3) H30年度間退学者とは、平成30年度間に退学した生徒をいう。転学者・転籍者を含む。
(※4) H30年度間卒業者とは、平成30年度間に卒業した生徒をいう。

(出典)文部科学省「学校基本調査」

【こころ未来高等学校 過去の転校生受け入れ実績】

4月5月6月7月8月9月10月11月12月1月合計
平成30年242668018951088名
令和元年252214513851378名
令和2年度2115333211113889名

卒業生インタビュー

こころ未来高等学校は転編入生の学校生活を親身になってサポートします。

こころ未来高等学校の特長

特長1.自分だけのスタイル・ペースで通学、学習できる

本校では、通学スタイルを選択することができ、自分らしく登校しスクールライフを過ごすことができます。

特長2.専門学校がグループ校だからこそできる多様なカリキュラム

本校は長崎県内に3校の専門学校を運営するこころ医療福祉専門学校をグループ校としています。
そのため、多様な選択授業を設けることができ、専門知識や技術の習得、資格取得が在学中に可能となります。

グループ校の紹介

こころ医療福祉専門学校
〒850-0048 長崎県長崎市上銭座町11-8 
フリーダイヤル 0120-100-770
こころ医療福祉専門学校佐世保校
〒857-0051 長崎県佐世保市浜田町1-22
フリーダイヤル 0120-935-756
こころ医療福祉専門学校壱岐校
〒811-5544 長崎県壱岐市勝本町布気触818番地68 TEL:0920-43-8556

平日午後の多様な選択授業

特長3.1年生は入門授業で基礎学力の定着を目指す

国語・数学・英語では入門授業で振り返り学習をおこない、学習レベルに合わせた授業を受けることができます。

特長4.高い卒業率と豊富な進路実績

本校は単に学習指導だけではなく、一人ひとりの心に寄り添ってサポートし、昨年度は95%の生徒が3年間で卒業しています。
また、将来の夢や目標に向け、進路実績を果たしています。

進学するにあたり通信制高校のカリキュラム(授業時間数)では、授業時間数が少なく受験や進学後の学習に不安をかかえる生徒が多くいます。そのため進学を目指す3年生を対象に随時補習授業を実施し、高い進学率、就職率を目指しています。

【進路実績報告】

■進路実績速報!!(令和3年5月現在)

【大学・短期大学】

●長崎県立大学●名桜大学●福岡大学(2)●中京大学●長崎純心大学(3)●長崎外国語大学(3)●長崎国際大学(3)●長崎ウエスレヤン大学●長崎女子短期大学(2)

【専門学校】

●こころ医療福祉専門学校(8)●メトロITビジネスカレッジ(3)●長崎医療こども専門学校(3)●長崎県美容専門学校(5)●福岡こども専門学校(3)●九州ビジュアルアーツ(2)●福岡スクールオブミュージック&ダンス専門学校●福岡カレッジオブビジネス専門学校●福岡ECO動物海洋専門学校●大村美容ファッション専門学校●麻生情報ビジネス専門学校●久留米自動車工科大学校●東京モード学園●大阪ベルエベル専門学校●代々木アニメーション学院●長崎高等技術専門校(2)●佐世保高等技術専門校(2)

【就職】

●西諌早病院●ありた小児矯正歯科医院●前田配食センター●株式会社KDDIエボルバ●自衛官候補生●株式会社CELL

■令和2年度

【進学】

●長崎大学環境科学部●長崎純心大学●長崎外国語大学●長崎県立大学●長崎国際大学●長崎ウエスレヤン大学●福岡大学●名桜大学●九州女子大学●中京大学●長崎総合科学大学●女子短期大学●こころ医療福祉専門学校●メトロITビジネスカレッジ●長崎医療こども専門学校●長崎県美容専門学校●福岡こども専門学校●九州ビジュアルアーツ●福岡スクールオブミュージック&ダンス専門学校●福岡カレッジオブビジネス専門学校●福岡ECO動物海洋専門学校●大村美容ファッション専門学校●麻生情報ビジネス専門学校●久留米自動車工科大学校●大阪ECC専門学校●東京モード学園●大阪ベルエベル専門学校●代々木アニメーション学院●平岡栄養士専門学校●長崎高等技術専門校●佐世保高等技術専門校 他

【就職】

●西諌早病院●ありた小児矯正歯科医院●前田配食センター●株式会社KDDIエボルバ●自衛官候補生●株式会社CELL●特別養護老人ホームあいのうら 他

■令和元年度

【進学】

●長崎国際大学●長崎純心大学●活水女子大学●長崎総合科学大学●長崎外国語大学●長崎ウエスレヤン大学●久留米大学●梅花女子大学●四天王寺大学●別府大学●九州看護福祉大学●宇部フロンティア大学●長崎短期大学●こころ医療福祉専門学校●長崎歯科衛生士専門学校●長崎こども医療専門学校九州医学技術専門学校●長崎リハビリテーション学院●エコール・ド・パティスリー長崎●メトロITビジネスカレッジ●福岡ECO動物海洋専門学校●沖縄ペットワールド専門学校福岡リゾート&スポーツ専門学校●ESPエンタテインメント東京●福岡キャリナリー製菓調理専門学校●専門学校日本デザイナー学院●麻生医療福祉専門学校●ヒューマンアカデミー福岡●九州ビジュアルアーツ●麻生ビューティカレッジ●いさはやコンピュータ・カレッジ●長崎高等技術専門校●佐世保高等技術専門校 他

【就職】

●自衛官候補生●ALSOK福岡株式会社●長崎にっしょうかん●長崎蒲鉾株式会社●株式会社弘栄工業●有限会社蘇州林●株式会社岩井鉄筋工業●芸能事務所所属●その他アルバイト先へ就職 他

■平成30年度

【進学】

●長崎純心大学●活水女子大学●長崎外国語大学●長崎総合科学大学●長崎国際大学●長崎ウエスレヤン大学●別府大学●長崎女子短期大学●長崎短期大学●九州産業大学造形短期大学部●こころ医療福祉専門学校●長崎市医師会看護専門学校●メトロITビジネスカレッジ●福岡医療秘書福祉専門学校●いさはやコンピュータ・カレッジ●福岡和白リハビリテーション学院●ASOポップカルチャー専門学校●第一幼児教育専門学校●日本工学院八王子専門学校●日本外国語専門学校●日本写真映像専門学校●福岡南美容専門学校●福岡ベルエポック美容専門学校●エッジ国際美容専門学校●大阪調理製菓専門学校●長崎高等技術専門校 他

【就職】

●社会福祉法人優輝会●グループホームほのぼの●株式会社マルキョウ●丸髙商事株式会社●日本ファイバー株式会社●株式会社ウェルカム●株式会社新長崎商事●ハウステンボス株式会社●株式会社岩崎食品●その他在宅通信制コースに在籍し在学中に働いていた事業所へ就職又はアルバイト継続 他

特長5.登校が不安な生徒へ補講の実施や訪問支援などの充実のフォロー体制

環境の変化により欠席が増えた、義務教育の頃から欠席を繰り返し登校がうまくいかないといった場合、補講の実施、訪問支援を行う、関係団体との連携を図るなど、生徒個人の状況を把握し充実した高校生活をサポートします。

保護者との連携を密におこない、出席率向上を目指します。

年に2回の三者面談を通して保護者と学校生活の様子を共有する他、保護者の希望があれば随時面談や、スクールソーシャルワーカーとの面談なども実施し、学校生活の充実を目指します。
保護者の協力があり、昨年度の転・退学率は 3.2%と全国平均よりもとても低い水準を記録することができました。

特長6.前籍校の単位・在籍期間を活かした転・編入学が随時可能

転入学の場合、学校(高等学校)を移るときの空白期間がないため、同級生から遅れることなく卒業できる可能性が高く、転校生の 受け入れ人数は毎年増えています。まずは在籍している学校の先生と十分に話し合ったうえでお問い合わせください。

■転入学とは

現在、高校に在籍している生徒が別の新たな高校に移ること。転入学は「随時入学可」という通信制高校(私立・広域)が多い。
※こころ未来高等学校の場合4月1日~1月1日まで随時
※高校3年生の場合10月1日まで随時

■編入学とは

高校を中退してから別の高校へ入学すること。 高校を退学して年数が経っていても問題なく、すでに前高校で修得済みの単位を引き継ぐこともできる。編入学は入学時期が決まっている学校が多く、その入学時期まで待つ必要がある。
※こころ未来高等学校の場合:4月1日/10月1日入学

生徒が増え続けている通信制高校の仕組み

通信制高校の創設は昭和23年。家業従事者や経済的な理由等で全日制・定時制の高校に通学することができない生徒(勤労青年)に対して、高校教育を受ける機会を与える目的で設置されました。 その後日本は戦後の経済的に豊かな国となり、今では、中学卒業後すぐに就職する人は少なく、学校に登校できずに困っている生徒や高校中退者(転入学・編入学)などの多様な生徒が通学できる場として通信制高校のニーズが高まっています。また、通信制高校の余裕あるカリキュラムを活かし、芸能やスポーツ、音楽、美術などの分野で大きな夢を持ち学校生活以外のことに時間を注ぎたい方々が入学する学校にもなっています。通信制高校でありながら毎日登校できる学校も多くなり、希望者は全日制高校と変わりない学校生活を送ることも可能になってきています。

生徒が増え続けている通信制高校の仕組み

通信制高校に通う生徒の年齢層は

【全国の統計】※15歳~19歳に「学齢期」の生徒層が約8割を占めています。

通信制高校に通う生徒の年齢層

こころ未来高校前年度の統計
令和2年3月1日現在

こころ未来高令和元年度 1年 2年 3年
15歳 2 0 0 2
16歳 80 3 0 83
17歳 6 100 3 109
18歳 0 14 127 141
19歳 1 0 15 16
20歳〜24歳 0 0 10 10
25歳〜29歳 1 0 0 1
30歳〜34歳 1 0 0 1
35歳〜40歳 1 1 0 2
合計 92 118 155 365

こころ未来高校前年度の統計
令和2年3月1日現在