HOME > こころ未来高等学校について

こころ未来高等学校について

ごあいさつ

本校は、平成28年に長崎県内初の広域通信制普通科の高等学校として開校しました。以来、多様化する個への細やかな教育実践を重ねてきており、現在生徒数は300人を超え、県内外のサポート校で学ぶ生徒たちも年々増加の傾向にあります。

生徒たちが生きていく社会は、加速度的に情報化グローバル化が進み、人々がより快適で機能的な暮らしを求める社会へと進んでいます。社会人としての資質や能力、職種や生き方までも多様化する社会にあって、これからの時代を生き抜くためには、自ら思考し判断する力、想像する力、人と関わる力がより重要となります。

本校では、生徒一人一人の多様な能力や適性を把握し、個々の意欲の高まりに即した学習スタイルで学ぶことができる環境を提供しています。また、高校在学中に、自分の適性に応じた専門分野を選択することにより、高校卒業と同時に専門分野の資格取得が可能となる多様なコースも開設しています。

自分は何のために学んでいるのか、常に「何のために」を自分の心に問いかけ、将来こうありたい自分の姿を意識して、そのために学びを深めることができる、そんな生徒の皆さんを精一杯応援します。これまでの自分を見つめなおし、新たな自分を発見し、夢を実現させるために一緒に学びましょう。

校長 平山 サナエ

通信制高校とは

学校教育法で「高等学校」と認められた学校で修業年限は3年以上と
定められています。
個々に合ったペースで学習し、高校卒業資格を取得する事ができる為、
様々な生徒に適した学校として注目をされています。

● 学習内容

課題の添削(レポート)、面接指導(スクーリング)、試験(テスト) を通して3年間で単位を修得していきます。

■課題の添削(レポート)
教科、科目ごとに与えられた課題に対し、レポートを提出し添削指導を 受けます。
■面接指導(スクーリング)
学校へ登校し定められた規定数以上の授業を受けます。
■試験(テスト)
課題添削(レポート)、面接指導(スクーリング)を満たし試験(テスト)が実施されます。

pagetop
お気軽にお問い合わせください。お気軽にお問い合わせください。
個別相談会・オープンスクール資料請求
 
生徒・保護者専用ページ

〒850-0822 長崎市愛宕3丁目19-23

Copyright(c) 2015 Kokoro Professional College All Rights Reserved.