資料請求
オープンスクール
個別相談

学校案内-6つの特徴

特長1.自分だけのスタイル・ペースで学習、通学できる

本校は通信制高校ですが、通学スタイルを選択することができ自分らしいスクールライフを過ごすことができます。

ウィークデイコース
ツーデイコース
在宅通信制コース
夢未来高等学院(通信制サポート校)
平成30年度在籍生徒数

在宅通信制コース

平成30年度在籍生徒
男女比率

女189人(55%)
男156人(45%)

平成30年度在籍生徒
入学区分比率

転編入学187人(54%)
新入学158人(46%)

特長2.専門学校がグループ校だからこそできる多様なカリキュラム

本校は長崎県内に3校の専門学校を運営するこころ医療福祉専門学校をグループ校としています。
そのため、多様な選択授業を設け、専門知識や技術の習得、資格取得が在学中に可能となります。

  • ビューティ選科
  • 整体スポーツ選科
  • 福祉・医療事務選科
  • 美容師選科
  • パソコン選科
  • エンタテイメント選科
グループ校の紹介
  • こころ医療福祉専門学校
  • こころ医療福祉専門学校 佐世保校
  • こころ医療福祉専門学校 壱岐校

特長3.入門授業や習熟度別クラス編成で基礎学力の徹底

国語・数学・英語では入門授業で振り返り学習や習熟度別クラス編成をおこない、学習レベルに合わせた授業を受けることができます。

特長4.進学希望者への午後補習の実施

進学するにあたり通信制高校のカリキュラム(授業時間数)では、授業時間数が少なく受験や進学後の学習に不安をおぼえる生徒が多くいます。主に進学を目指す3年生を対象に随時補習授業を実施しています。

進路実績
詳しく見る

特長5.登校が不安な生徒へ補講の実施や訪問支援などの充実のフォロー体制

環境の変化により欠席が増えた、義務教育の頃から欠席を繰り返し登校がうまくいかないといった場合、補講の実施、訪問支援を行う、関係団体との連携を図るなど、生徒個人の状況を把握し充実した高校生活をサポートします。

みなさんの学校生活を支える!教育相談部の先生紹介!
教育相談部主任 飯田 珠緒

今までの学校生活で、新しい環境に慣れにくい、人と同じやり方だとうまくいかない、感情的になりやすいといった経験がある生徒さん・保護者の方と、学習の方法や本校での過ごし方などを一緒に考え、伴走します。

教育相談部 源 亮子
スクールソーシャルワーカー(SSW)

集団生活が不安、対人関係に自信がない…まずはその気持ちに寄り添い、一歩を踏み出せるようにサポートします。医療や福祉との連携を行い、一人一人の歩みを有意義な学校生活に変えていきます。

特長6.前の学校の単位・在籍期間を活かした転・編入学が随時可能

転入学の場合、学校を移るときの空白期間がないため、同級生から遅れることなく卒業できる可能性が高く、転校生の
受け入れ人数は毎年増えています。まずは在籍している学校の先生と十分に話し合ったうえでお問い合わせください。

■転入学とは

現在、高校に在籍している生徒が別の新たな高校に移ること。転入学は「随時入学可」という通信制高校(私立・広域)が多い。

こころ未来高等学校の場合4月1日〜1月1日まで随時

■編入学とは

高校を中退してから別の高校へ入学すること。

高校に関してお悩みの方はこちら